新丸子・武蔵小杉のマンション・アパート。同じ物件なのに手数料半額!家電付き!超お得な賃貸マンション・アパート、多数物件あります。

実例⑤Eさん「主人が亡くなったのでマンションを売却して高齢者住宅に入居したい」

  • HOME »
  • 実例集 »
  • 実例⑤Eさん「主人が亡くなったのでマンションを売却して高齢者住宅に入居したい」

05

主人が亡くなったので
マンションを売却して高齢者住宅に入居したい

Eさんは約10年間、脳こうそくで体が不自由になったご主人をひとりで介護していらっしゃいました。なかなか家を空けられないので、当グループの訪問美容を2年前からご利用いただいていました。先日、ご主人がお亡くなりになり、それまで住んでいたマンションの売却を決意。お子さんもいないので、ご自身は高齢者住宅への入居を希望されました。その際、ご主人が亡くなったあとの名義変更手続きから、マンションの売却、不用品の処分や高齢者住宅への引っ越しまですべて当グループにお任せいただきました。現在も訪問美容を続けていただいており、担当美容師の話では、新しいお友達もでき、毎日元気に過ごされているということです。

イラスト